本日 6 人 - 昨日 16 人 - 累計 29821 人

2013 7 16

2013年07月16日
連休はいかがお過ごしでしたか?

 梅雨が明けて暑い日が続いていますね。

 
 間もなく夏休みが始まります。

 私が小学生だった頃は、家の周りや近所の公園で暗くなるまで遊んだ

 覚えがありますが、今どきの子供たちは子供だけで道を歩いている姿

 をあまり見かけません。

 お友達と遊ぶより塾やお稽古事などで忙しいのでしょうか?

 遊ぶにしても家の中でゲームをしていたりして、外で体を使った

 いろいろな遊びをしたりはしないのでしょうか。

  
 夏休みはいっぱい遊ぶチャンスですね。

 お母さん達も夏バテしない様気を付けつつ子供達とたくさん

 触れ合って遊んだり、一緒に過ごせる時間を楽しんでください。

 子育てで触れ合える期間は案外短いです。

 自立が上手くいくには、幼い時に愛を受けて人間づき合いが楽に

 出来る必要があります。

 ガミガミと口うるさく育てるより、おおらかに見守られて育った方が

 世渡り上手になります。

 温かい見守りの中で自分なりにいろいろな経験を積ませて

 あげて下さい。

 指示出しや、先取りして物事を教えたりしない方が本人の

 知恵が育ちます。

 黙って見守れたらイライラも減りますよ。

 いろいろ言ってもその通りに言う事を聞かないからイライラ

 するのですから尊重して黙って見守れたら子供がのびのびして

 お母さんは楽ですよ。

2013 7 4

2013年07月04日

我が家の新聞に【ひなちゃんの日常】という漫画が掲載されていて

 毎日楽しみに読んでいます。

 作者の南ひろ子さんの他の著作を読んだ事がないので、読んで

 みたいなぁ~と思うくらいです。

 とにかくひなちゃんを取り巻く世界観がとてもほほえましくて

 読んだ後に口元がゆるんで優しい気持になります。

 猫が登場したり、両方のおじいちゃんとおばあちゃんとの素敵な関係

 が描かれていたりします。

 ひなちゃんを囲む大人が、大人として小さな子供であるひなちゃんを

 尊重しています。

 大事にし過ぎて、過保護過干渉で我儘にしてしまうのではなく

 今のひなちゃんの身の丈に合った子育てをしている感じが素敵

なのです。