本日 20 人 - 昨日 21 人 - 累計 31445 人

2013 5 15


私は20代の頃はアルコール依存症でした。煙草も吸っていました。

 自分では一生懸命に生きているのですが、心は満たされず

 自分の人生が自分の望んでいるようになっていかないジレンマと

 いつも戦っているような感じがしていたと思うのです。

 でもその頃はとにかく頑張っていたのです。

 お酒と煙草で自分をごまかしていたのでしょう。

 結婚して子供を授かり、お酒やたばこから離れましたが、

 パニック障害を発症してしまいましたので、ごまかしていても

 形を変えてまた何かの問題が起こるのだなぁと今になって

 納得しています。

 最近では、自分を認められるようになりいろいろ欠点のある人間

 ですが、自分が好きなので好きなものは好きと言えたり

 嫌なことは、相手にわかりやすく伝えられるようになり

 感情に流されて失敗するような事が無くなりました。

 インナーチャイルドを日々癒しつつ、本来の自分を愛して

生きられたら自分の人世を思いっきり生きぬいて,いずれやってくる

この肉体の死の瞬間に悔いなく感謝の中で死ねると思っています。



 昨日は結婚記念日でした。

 主人が小さな花束を買ってきてくれました。

 二人で少しお酒を飲みましたが、最近はごくたまに飲む程度です。

 おいしい物を食べるときのお酒は格別ですよね。

前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):