本日 20 人 - 昨日 21 人 - 累計 31445 人

2018 5 24 瞑想って良いですよぉ〜

瞑想とワークを行うご案内をいたしました。

今日はその瞑想について、少しお伝えさせて下さい。

瞑想と言われるとあぐらをしなくてはいけないかな?
足がしびれたら辛いよなぁ、眠くなっちゃったらどうしょうなどなど、気がかりな事があるかと思いますが、何も心配する事は必要ないです。

正座やあぐらの必要はなく、椅子に座ってもできます。
腰が辛いようでしたら座り方を工夫して背すじさえ伸ばしていれば大丈夫なのです。
眠くなってしまう場合はあります。
それはリラックスできている証拠なので、眠くなる事は大歓迎なのです。
でも、本当に瞑想しながら眠ってしまうのは、残念な事になります。

なぜ残念かと言うと、瞑想は身体や心の働きに振り回されず物事を平常心で捉えて対処できる心持ちになるために行うという目的があるからです。

ですから眠ってしまいそうでいて、眠らずにとてもリラックスしていて、身体が感じている事や感情が動かされる事から少し離れた状態を維持できる心持ちを出来るだけ長く味わって欲しいのです。

つまり平常心を感じつつも、平常心を感じているなぁという自覚すらなく、ただ ただ 心の中や身体の感覚がとても静かで何も感じなくなるような境地へと入って、その状態を保つ事が瞑想の目的なのです。

とても静かで何も感じなくなるような境地で瞑想ができるようになると実生活のいろいろな場面でも平常心が保てるようになっていきます。

瞑想はやればやっただけの事があるとてもリラックスできる効果の高い手法なのです。

前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):